So-net無料ブログ作成
DX の記事

LaLa DX 2014年3月号
14-02-19
ネタバレしてるところもあります。 (が、詳細なあらすじレベルのネタバレはないです。すみません) 八潮と三雲(草川為) 大団円。 この話の中でも好きなところはたくさんあるのだけど、特にラストの ”ふたりが 八潮と三雲 だった時の / お話は これで おしまい” そしてページめくっての ”あなたはご存知でしょうか? A cat has nine lives.(猫に九生あり) という言葉を” に痺れました。 長かった..

LaLaDX 2014年1月号
13-12-16
ネタバレあります 千年の雪(葉鳥ビスコ) 最終回 みっしり詰まっていて、気力がないと立ち向かえなかった; 最後駆け足だったな… 千雪の両親をどう納得させたんだろうとちょっぴり疑問が 千年の時を超えて連れていく…というモチーフは大好きなので、 吸血鬼氏とリディアーヌのあれこれはスピンオフでゆっくり見てみたかった (そうしたらストーリーが台無しになるんだろうけれども;) ホスト部はさんで完結したことになんかもう拍手..

LaLaDX 2012年7月号
12-07-13
LaLaDX 2012年7月号 感想 ネタバレあります Fの迷宮:萩尾彬 小ネタはわりと好き それと 「親に愛されてないなんて 誰にも 知られたくない」 っていうのがいい 間違っているんだけど… 京介の中ではこれがなによりも大切な守りたいものだったんだろうなと、納得させられるセリフだった しかしヒロインはあんまり好きじゃないんだな… 図書館戦争 特別編:弓きいろ 原作 ..

LaLaDX 2011年11月号
11-10-09
LaLaDX 2011年11月号 感想 表紙…既視感 どこで見たんだろう アクセス カラーは好き ジャンクなゼリーみたいでかわいい 白黒絵は、なんだか縦方向に押しつぶされた感じがする 黒ララで酷評してしまったのだけど(ごめんなさい)、今回は意外と面白かった 牽制されると言い出しにくいよね、やっぱりww 携帯の謎ってやっぱり最後まで明かされないのかなあ あんまり引っ張られるのもきついので..