So-net無料ブログ作成
検索選択
Thursday November 10 2016 category:PC

デフラグ

最近何をしていたかというと、非常にだらだらと生きておりました。
ほぼPCもさわらず(メールのチェックとラインぐらい)、本を読んでいました。

しかし、今日は読んだ本に関してではなく、デフラグについてです。

デフラグ…
今使ってるVAIOのひとつ前のデスクトップがぶっ壊れたのは、最後に行ったデフラグがとどめでした(ノω・、)
Vistaだったけど、かわいいやつだったのに。
かすかな ピーン というか パキーン みたいな音がしてHDDは死亡しました。
データ救出もままならず。

それ以来、デフラグはマイクロソフトも推してないし、しなくていいよね!ぐらいの気持ちでいたのですが、ここ最近のVAIOがもう驚くほど重くて…
タスクマネージャー(Ctrl+Alt+Delete)を開くと、Systemがディスクにアクセスしていて、果てしがない。
例のTrend Micro Anti-Malware Solution Platformも頻繁にアクセスしているので、このふたつが競合しているのか、終わらないったら終わらない。
延々と100%で、真っ赤。
音楽を聴いているとたまに途切れることも。
まじか(笑)


いや、これはもうダメだろと思って検索、Systemが重いときの対処として、私が見つけたのはふたつ。

Windows8/Windows8起動時にディスクが100%になっていて遅い場合の対処

それから

デフラグ

デフラグかぁ…
あんまりやりたくないんだよね…とか思いながらとりあえずツール開いてチェックしてみたら

断片化58%

とかいう衝撃的な数字(笑)
そらー重くもなるだろうな。
勢いでそのままデフラグを開始したら、終わらない終わらない終わらない…
22時ごろ始めたんですが、0時ごろステップ1が終わりかけ、といった状況。
上記の通り、最近デフラグなんてやったことなかったんで、『あ、もうじき終わり?』ぐらいに思って見守っていたら、無慈悲にステップ2へ突入。
終わりそうもない(0%から動きがない)ので、PCをほったらかしで就寝。
翌朝7時ごろチェックしてみると、ステップ4とかやっている。

え~?このステップとやら、いったいどこまで続くのよ?と思ってスマホで調べてみたら、ステップ8ぐらいが最高(見つけた限りでは)
そして12時ごろ、ステップ8になって、もうじき終わるね…!と期待してたら、あっさりステップ9に突入。
ハァ?
ステップ8で終わりじゃないの…?

結局終わったのは、16時、ステップ10が終了してのちでした。
長いよ!
でも、その甲斐あってなのか、Systemが荒ぶるのは劇的に少なくなりました。
よかったよかった。

Trend Micro Anti-Malware Solution Platformのディスク100%で困ってる方で、Systemと競合してるっぽい…かも?という状態の方は、一度デフラグも考えてみてはいかがでしょうか。
相変わらずの挙動でイラッ…とはするのですが、おさまるのが早くなりました。

デフラグは、ネット接続を切って、アンチウイルスソフト(うちのはバスター)も切って、というのが若干早く終えるコツっぽいです。
途中で気づいたので、デフラグ中にLANケーブルを引っこ抜く、バスターを終了させるという荒業に出た私でした(笑)
準備大事。

セーフモードでデフラグすると早いという記事を見かけたので、(いつかする気になったら)次は試してみようと思います。



共通テーマ:パソコン・インターネット