So-net無料ブログ作成
Friday August 12 2016 category:PC

Picasaがほんとに終わったのでGoogle Photosを使っています

(;ω;)
便利だったのになあ…
8/1でPicasa ウェブアルバムのサービスは終了してしまったので、Picasa3でのアップロードもかなわなくなってしまったのでした。
つらい…

しょうがないので、Google photosのアプリをダウンロードしてきて使っていますが、これがまた使いにくい。
まあ、慣れの問題なのかもしれませんけど…

Picasaから移行してきているので、監視対象フォルダ内の画像はほとんどすべてアップロードされているわけですよね。
で、Google Photosに重複アップロードとかしないかなあ…(´・ω・`)とか思っているところに、
バックアップ中 千数百枚 (うろ覚え)
とかいう文字が出てきてパニックですよ。
以前、Google Photosの重複消すのにどれだけ苦労したか…!
それが千数百枚とか、ありえないでしょ…!
びっくりしてバックアップを一時停止しました。

半泣きになっていろいろ調べてみたのですが、結論を言うとGoogle Photosでは
同じファイル名の画像はアップロードしない
ということなのです。
心配なら先にちゃんと調べておけ!という教訓でした…(;'∀')ハハハ…
あれこれ調べているうちに、
バックアップ中 5枚
とか極めて常識的な数に直っておりましたよ。
(どうも初回だけすべてのファイルを精査するので、すごい数になるっぽい?)

このアプリの設定画面です。

361.png

ツールバーの手裏剣っぽいアイコンから

362.png

① 親フォルダを指定すると、子孫フォルダまで監視対象フォルダになります(これは便利)

② アップロードされるファイルのサイズについて
  ※元のサイズを選ぶと、どれだけ小さい画像でも保存容量を食っていくようです

③ RAW・PNGファイルもアップロードしたい場合、チェックを入れます
  ※gifはバックアップされない模様…(;゚Д゚)


『すでにGoogle Photos上にあるアルバムに対応するフォルダに追加した画像』がバックアップ(アップロード)された場合は、Google Photosの該当アルバムに追加されます。
が、『Google Photosにないアルバムに対応する(新規)フォルダ内の画像』がバックアップ(アップロード)された場合、新規にアルバムは作られないようです。
(つまり、どのアルバムにも未所属な画像になる)
なので、ブラウザ上でアルバムを作って、そこに登録してやる必要があるみたいです。
アルバム≒見かけ上のフォルダ っぽく使っているので、自動でアルバムが作られないのは個人的にかなりマイナスかも…

そして、gifファイルをバックアップしてくれないのも地味に困るんですけど…どうしたものか…

正直、Google Photosのアルバムは使いにくくて(なぜソートができないのか!)、あまり好きではないので代替サービスを探すかも。
というか、元のファイルのまま同期させるのなら、Google Driveのアプリでもいいのかもなあ…
Picasaは「元のサイズのままアップロードしても、あるサイズ以下の画像ファイルは保存容量を食わない」ってのがよくて使ってたのだけど。
今は「元のサイズのまま」なら保存容量は減ってくわけだし、そんならドライブでも構わないよなあ。


必要に駆られてAmazonのプライムに登録したので、プライムフォトも使えるようになったことだし、そのうちアプリを試してみる予定です。
同期してくれるといいんだけど。
(ちょっと前のはできなかった記憶)

SonyのPlayMemories Onlineでもいいかな?と思ったりもしたんだけど、またサービス終了されてもめんどうくさいしなあ(;'∀')
Music Unlimitedを忘れないよ!!(笑)

Amazonアプリが使えないようなら、Google Driveにしようかな。
それが平和な気がしてきたよ…!


タグ:Google Ringo